SlimMagazine

目的別ランキング

特集

コラム

キャビテーションエステの口コミ大調査!500件の口コミから分かったキャビテーションエステの真実とは?

キャビテーションエステの口コミ

キャビテーションエステ経験者の口コミが知りたい!5つのポイントを検証しました

View this post on Instagram

角森脩平【KADOMORI-小顔先生】小顔矯正,骨盤矯正,さん(@kadomori570731)がシェアした投稿

「切らない脂肪吸引」として美意識の高い女性たちから注目を浴びているキャビテーションエステ。1秒間に30,000回以上振動する特殊な超音波を発するキャビテーションマシンを脂肪が気になる箇所に当てると、頑固なセルライトをも分解して体外へと排出してくれます。

そんなキャビテーションエステには、どんな効果があるのか、痛みなどはあるのか、デメリットはあるのか、気になりますよね。

そこで、実際にキャビテーションエステを受けたことのある人の口コミを調べてみました。500件の口コミから見えてきたキャビテーションエステに関するあれこれをまとめたので、ぜひチェックしてくださいね!

検証ポイント1:キャビテーションエステの効果に関する口コミ

まずは、キャビテーションエステの効果に関する口コミを見ていきましょう。

しつこいセルライトに効果あり!キャビテーションエステで痩せたポジティブな口コミ


キャビテーションエステで効果を感じている人の中には「即効性を感じた!」「1回の施術で埋もれていた肩甲骨が現れた!」という声もありました。しかし、4人目の人のように3回目でようやく効果を感じてきたという声もありますね。効果を実感するまでに個人差はあるものの、確実に効果を得ていることが分かります。

また、食事制限や運動メインのダイエットと違って、バストサイズをキープしたままダイエット出来るところもキャビテーションエステの魅力のひとつ。ダイエット中のバストのサイズダウンは女性にとって死活問題ですから、嬉しいポイントですよね。むしろ、キャビテーションエステによって血流がよくなり、肩周りのコリがほぐれることでバストアップ効果も期待できるかもしれません。

せっかく体験してみたけど効果なし!正直痩せられなかったネガティブな口コミ

上の口コミから分かるように、キャビテーションエステは効果がある!という人もいれば効果がないという人もいます。その違いはどういったところにあるのでしょうか。効果が出ない理由としてどういったことが考えられるのか、調べてみました。

キャビテーションエステで効果が出ない理由として考えられること

回数や期間が短い

効果があると答えた人の中には一度の施術で効果があったという人もいますが、それは元から脂肪が柔らかかったり少なかったりする場合に限ると考えられます。そのため、体験施術を一度受けただけで「変化がなかった!」と口コミを書き込んでいる人もいるかもしれません。5回以上施術を受けていない人の「効果がない」という口コミを見てキャビテーションエステを諦めてしまうのは、非常にもったいないと思います。

生活習慣が変わっていない


キャビテーションエステは手軽に痩せられるエステではありますが、それに甘んじて生活習慣を変えなければスタイルは現状維持のままです。キャビテーションエステだけに頼るのではなく、食事内容や運動をしていなければ効果は得られないかもしれませんね。より早く、より目に見える効果を得るためにも、生活習慣の改善は不可欠です。

キャビテーションエステは代謝がよくなるため、特に施術後はお腹が空きやすくなります。そこで自制できるのか否かが結果を大きく左右するのではないでしょうか。

セルフマッサージをしていない

キャビテーションエステを受けると特殊な超音波が脂肪を分解してくれますが、その分解された脂肪を体外へ排出するためにはマッサージが欠かせません。つまり、キャビテーションエステの効果を最大限に実感するためには、毎日のマッサージが必須だということです。セルフマッサージは、エステを受けてから3日程度は毎日続ける必要があります。

でも、もし毎日のマッサージをしなければ、キャビテーションエステの痩せ効果は実感しづらいことは想像に難くありませんよね。以上3点のように「効果がない」という口コミを見たときは、効果が出ていない理由はどういったところにあるのかもチェックしてみてください。

検証ポイント2:キャビテーションエステの痛みに関する口コミ

続いてキャビテーションエステの痛みに関する口コミです。


「キャビテーションは痛い」という声も多い中、気持ち良いという人も!

なぜ痛みがある人とない人がいるのか

キャビテーションエステは「すっごく痛い!」という人と、「全然痛くなくて気持ちいい」という人がいます。その差は身体の冷え具合や脂肪の硬さが影響していると考えられます。

ちょっと実験をしてみましょう。拳を握り、その指の関節部分で内ももを膝から足の付け根まで強くさすってみてください。セルライトがたっぷりついていたり冷えていたりする場合は、痛みを伴うはずです。痛すぎてさすれない人もいるかもしれません。

ほかにも、二の腕やふくらはぎもさすると痛いという人もいると思います。反対に、いくら強くさすっても痛くない人もいるのです。このように、キャビテーションエステの痛みは身体の状態によって左右されることがあります。

痛みを軽減するためにしておきたいこと


「いざ身体をさすってみたら痛かったからキャビテーションエステが怖い……」と心配になったそこのあなた。大丈夫です!キャビテーションエステを受けるまでに以下の2点を意識してみてください。

毎日湯船に浸かったり、レッグウォーマーや腹巻きを着けるなどの温活は女性に嬉しい効果がたくさん!マッサージは、気になる部分の内側の固まったセルライトを潰していくイメージでおこなってください。痛みのあるうちは無理をしなくてOK。最初は痛くても続けるうちにほぐれてきて痛みも軽くなっていきますから、根気よく続けましょう。キャビテーションエステの効果も出やすくなりますから、ぜひ日課にしてくださいね。

検証ポイント3:キャビテーションエステの価格に関する口コミ

キャビテーションエステの価格はいかほどでしょうか?継続回数と価格との関係を見ていきます。


いくら効果があったとしてもやはり気になるのが料金ですよね。もちろんサロンにより金額の差はありますが、相場は1回あたり1~2万円といわれています。理想通りの体型になるまでは少なくとも5回以上、できれば10回くらいは通うといいので5~10万円は必ず必要だと心づもりしておくと良さそうです。

例外はありますが、大手サロンは高く地域密着型の小さなサロンはお安い傾向にあります。そのかわり、大手サロンには知名度や安心感がありますよね。サロンを選ぶときには、なにを重視するのかも合わせて考えてみてください。

体験施術は1回につき3,000円前後が相場です。気になるサロンの値段が高くて高いなぁという場合は、体験施術の際に予算に合うプランを組んでくれるか相談してみることをおすすめします。

編集部Voice

同じキャビテーションという施術なのに価格差がある理由は、使用しているマシンの違いや、キャビテーションと一緒にラジオ波やEMSなど他の痩身エステを組み合わせてくれるといった点にあります。

お値段だけにこだわるのではなく、あなたの理想の体型になるためにはどういった内容がベストなのかカウンセリングのときに聞いてみるといいですよ。

検証ポイント4:どのくらい効果を感じた?口コミから見る効果

キャビテーションエステは効果がある!とはいえ、実際にどのくらい効果があるのか気になるところですよね。サイズダウンした数字を写真付きで見てみましょう。

1.Kさん

View this post on Instagram

LUANA estheticさん(@luana_esthetic_official)がシェアした投稿

期間:15回(約3ヶ月)
ヘソ周り:マイナス9.5cm
ウエスト:マイナス9cm
下腹部:マイナス9cm
ヒップ:マイナス7cm
太もも:マイナス4.5cm
体重:マイナス6.9kg

当店は数字で語ります☆

2.Aさん

View this post on Instagram

EMBELLIRさん(@embellirstyle)がシェアした投稿


期間:不明
ヘソ周り:マイナス38.5cm
ウエスト:マイナス27.5cm
ヒップ:マイナス20.2cm
体重:マイナス23.3kg
体脂肪:マイナス15.6%

即効痩身を実現する痩身機器です‼️しかも痛くない‼️‼️身体を温めながら行うので、心地よくリラックスしながら燃えにくい皮下脂肪を直接アプローチ😆💕

3.Yさん

View this post on Instagram

yuuさん(@yunmipu)がシェアした投稿

期間:4ヶ月19日
体重:マイナス8.6kg
コルセットサイズ:M→XS

ビフォーアフターがこんなにも変わるとは…顔のパンパンさ、お腹のくびれ、薄さ、足のライン、薄さ(足はまだまだだけど)(中略)まだまだこれからなので
頑張ります!

4.Bさん

View this post on Instagram

エステサロンBIANオーナー若尾さん(@wakaochihiro)がシェアした投稿

期間:5ヶ月
太もも:マイナス6cm
ヒップ:マイナス8.5cm
体重:マイナス9kg
体脂肪:マイナス6%

去年から通って下さっている方ですが、すごくストレスを溜めやすくストレス解消に食べてしまい、中々痩せにくい方でした!(中略)セルライトめっちゃ減りました❗️
何よりも、この方の見せるお顔の表情が変わってきた事が本当に嬉しい😆

5.Cさん

View this post on Instagram

Cheska/チェスカさん(@cheska1202)がシェアした投稿

期間:1ヶ月
太もも:マイナス3cm
ヒップ:マイナス5cm
体重:マイナス9kg
ウエス:マイナス3%

内容は、脂肪燃焼クリームを塗って遠赤外線ヒートマット→キャビテーション(メスを入れない脂肪吸引)→吸引、EMS(筋肉運動)とコラーゲン生成という超豪華なコースを週一ペースで👌🏾(中略)エステなしじゃお尻とかどうしても形整わないし表面のむくみ、脂肪なくして筋肉も現れる。これがなかったらここまで絞れなかったとほんとに思う😫🙏🏽

継続は力なり!写真で見るとより効果がわかりやすいですよね。もしあなたがキャビテーションエステを受ける際は、定期的に写真を撮ったりサイズを計測したりしておくと良さそうです。

編集部まとめ

キャビテーションエステはこんなところに効果を発揮します!
・ウエスト
・ヒップ
・太もも
・二の腕
つまり脂肪の多いところならどこでも効果バツグン!さらに、体重や体脂肪も減っていいことづくめです♪

検証ポイント5:口コミで分かったキャビテーションエステのデメリット

最後の検証ポイントはデメリット。マイナス面もしっかり理解しておきましょう。

キャビテーションエステだけでは痩せにくい


キャビテーションエステは限りなくリバウンドの可能性が低いダイエット方法ですが、100%リバウンドしないというわけではありません。

一度増えてしまった脂肪細胞は、減ることがありません。(中略)「脂肪細胞が大きくなる」とは、中に蓄積されている中性脂肪が増えるということです。たくさんの中性脂肪を抱え込んだ脂肪細胞は、まるで風船のように膨らみます。

引用サイト:脂肪細胞について

人間の身体は、脂肪細胞が体内の余分な脂肪を吸収して肥大化することで太ります。食事制限や運動などでは脂肪細胞の数は減少しませんが、キャビテーションエステは脂肪細胞の数を減らしてくれる画期的な痩身エステです。

とはいえ脂肪細胞がゼロになるわけではありません。キャビテーションエステを受けていても、身体が脂肪を蓄えてしまうような生活をしていては痩せられないのです。「キャビテーションエステさえあればOK!」というような方法ではないことを知っておきましょう。

たるんでしまうこともある

「キャビテーションエステはたるむらしい」そんな風に聞いたことがある人もいるかもしれません。海外のドキュメンタリー番組などで、超肥満体型の人が脂肪吸引をすると皮膚がたるんだという場面を見たことはありませんか?これと同じように、脂肪が極端に多い場合は脂肪が減ることでたるんだように見えることもあります。
もしたるみが気になる場合は、以下のような対策をおすすめします。

いずれも筋肉をつけて引き締めることでたるみを解消します。美しいボディラインを作る上で引き締まった筋肉は欠かせませんから、ぜひ運動を日課にしたいですね。

超音波の影響で施術中耳鳴りがする


キャビテーションエステの最中及び施術後耳鳴りが起こることについて、メディカルエステサロン「サロン・ド・エスポワール」さんはこのように言っています。

施術中にキーンという金属音のようなものが頭に響きます。この音は、超音波が骨に当たって振動を起こしている証拠です。 決して悪いものではなく、効果的に施術が行われている証でもあります。 施術が終わってからも少しの間、耳鳴りのように残る方もいらっしゃるので、起こり得る作用として認識しておく必要があります。

引用:キャビテーションエステの副作用とは?安全性の面から考える

人によって気になったりならなかったりするので、一度体験施術に行ってみましょう。しばらくしても治らないようなら、無理をせず医師に相談することをおすすめします。

キャビテーションエステは「効果あり」の口コミ多数!憎きセルライトを退治しよう♪

たくさんの口コミからキャビテーションエステについて検証してきましたが、いかがでしたか?口コミは貴重な情報源。実際に体験した人たちの声は現実味があってとても参考になりますよね。

キャビテーションエステは、とても手軽にたぷたぷお腹やぷよぷよ太ももとオサラバできます!自分では対策を施しにくい頑固なセルライトも一網打尽。エステの力を借りて思い通りの体型をゲットしましょう♪

ジャンル別ランキング

特集

Vituleのキャビテーション体験
Vituleのフェイシャル体験
ミスパリ体験
ラ・パルレ体験記事

コラム

人気エステサロン