SlimMagazine

目的別ランキング

特集

コラム

ハイパーナイフは最新式ラク痩せ痩身マシン!最短10分で変化が見えるメカニズムを徹底解剖しました

skinny woman

ハイパーナイフでラクやせしよう♪寝ているだけで簡単にボディメイクできるマシンの秘密とは?

トリートメント後の女性

最新式美容マシンとして今注目を浴びている『ハイパーナイフ』。エステサロンで寝ているだけで、「脚が細くなった!」「ウエストにくびれが……!」など、すばやく効果が見えると話題です。人によっては1回目から痩身効果があるハイパーナイフ、あなたも気になりませんか?

どれくらい痩せられるのかなどハイパーナイフのメカニズムを徹底的に調査したので、ぜひチェックしてくださいね。

編集部Voice
ハイパーナイフは英語でHyper Knifeと書きますが、「脂肪をナイフのように削ぎ落としていくほど効果が高い」ということからこの商品名になったそうですよ。これは期待が高まりますね!

最新式美容マシンハイパーナイフってなあに?特長を3つにまとめました

ハイパーナイフ

まずはハイパーナイフの特長から見ていきましょう。

1.温めともみほぐしが同時に出来るラジオ波

痩身エステの一種である「ラジオ波」。最近では家庭用のラジオ波マシンも販売されており、美意識の高い女性のほとんどが知っていると言っても過言ではないほど、広く知られている美容マシンです。本ページを読んでくれている方の中には、実際にラジオ波による痩身エステを受けたことがある人もいるかもしれませんね。

ラジオ波は、DNAに干渉する危険性がないことから、美容やエステだけでなく、がん治療の現場でも利用されています。ラジオ波を体に照射すると、細胞の分子と分子がこすれ合って、摩擦熱を発生させ、その燃焼により脂肪を燃やすことができ、皮膚の引き締め効果などが期待されています。

引用:聖心美容クリニック

ハイパーナイフもこのラジオ波を使って施術をおこなっていくのですが、最大の特長は脂肪の温めともみほぐしが同時にできる、独自に開発されたハンドピースです。これらが同時にできることで温まり柔らかくなった脂肪を瞬時にもみほぐすことができるので、より効果的かつ効率的に頑固な脂肪を撃退することが可能になるのです。

脂肪細胞は本来その数が増えることはなく大きくなったり小さくなったりするもので、太った/痩せたというのは脂肪のサイズが変わることによって起こります。ハイパーナイフは熱を与えて細胞の中の水分などをリンパに乗せて体外に排出することで、脂肪細胞を小さくする効果があるんですね。

細胞の温度は体温より高い42℃まで上昇するので、脂肪細胞の周りに絡みついた頑固なセルライトをもしっかり溶かしてくれます。

2.深さ4cmまで熱が到達するから皮下脂肪にも効果的

ハイパーナイフは「バイポーラ方式」という、深く狭い範囲に熱を与えられるラジオ波マシン。熱は深さ4cmまで達するので、皮膚表面だけでなく内側の脂肪もしっかり温めてくれます。脂肪細胞を温めて脂肪を燃焼を促すことで痩身効果を狙うトリートメントはいくつかありますが、中には熱が分散されてしまって燃焼効果自体のパワーが低いものがあります。

それに対してハイパーナイフは狭い範囲にしっかりと熱を届けてくれるので、効果が高いんです。

また、一般的なラジオ波が300~600キロヘルツなのに対して、ハイパーナイフは1,000キロヘルツ(=1MHz)!つまり、一般的なラジオ波よりも高周波なのでより早く身体が温まり、脂肪を柔らかくしやすいのです。これにもみほぐしが加わるのですから、最短10分で効果が分かるというのはマシンの技術力の高さによるものだということがわかりますね。

3.ボディだけじゃなくフェイシャルにも使用できる

ハイパーナイフはほかの痩身マシンと比較しても安全性が高いと言われていて、お顔周りに使用するのにも適しています。フェイシャルエステにはフェイス用の小さいハンドピースを用いてトリートメントをしていきますが、深く狭く脂肪を温めることのできるハイパーナイフとフェイシャルエステの相性はバツグン!

マッサージやパックでは太刀打ちできない、気になる二重あごやほっぺたのもたつきなどをピンポイントで解消してくれます。もちろんフェイス用も効果の高さはボディ用と同じ。プチ整形なみの変化があると感動する人もいるんだそうですよ。

気になるハイパーナイフの4つの効果!痩身以外にも嬉しい変化あり♪

スキンケアする女性

ハイパーナイフでどのような効果が期待できるのか見ていきましょう。

効果その1.痩身効果

ハイパーナイフは受ける人のほとんどが、この痩身効果を期待してトリートメントを受けています。肥満の原因は脂肪だけでなくむくみや筋肉量が多いなど様々ありますが、ハイパーナイフは主に脂肪が原因で太っている人に効果的です。脂肪をナイフで削ぎ落としていくという名前の由来からも分かりますよね。

とくにセルフケアでは落としにくいセルライトに威力を発揮するので、痩せていてもボディラインを美しく整えたいなど、より美を追求するモデルたちにも高い支持を得ている痩身トリートメントと言えるでしょう。

効果その2.美肌効果

ハイパーナイフのハンドピースには肌細胞を刺激して活性化するLEDライトが搭載されているため、美肌効果も期待できます。お肌のふっくら感やハリ、引き締めの元となるコラーゲンやエラスチンなどの線維芽細胞に刺激を与えることで、表面だけの見せかけの美しさではなくお肌そのものを元気になるように働きかけてくれます。

脂肪を撃退して細くなったとしても、お肌がシワシワだとそちらに目がいってしまって努力して手に入れた細さにも注目が集まりません。せっかくエステサロンで痩身トリートメントを受けるなら、アンチエイジングケアも出来てお肌を美しくしてくれるハイパーナイフをおすすめします。

効果その3.肩こり解消

ハイパーナイフのフェイシャル用ハンドピースは肩こり解消にもぴったり!肩だけでなく首筋の筋肉もしっかり温めてほぐしてくれるので、とっても気持ちいいです。肩こりを放置していると以下のような症状を引き起こしかねません。

現代人はスマホやPCを使う時間も多く、頭を下に傾けたままの状態で筋肉が固まってしまうことが少なくありません。それに、「肩がこっているなぁ」 と思いつつも忙しい毎日の中でこり解消のためにマッサージに行くのは大変ですよね。

もしあなたが痩せたいという思いと肩こりがひどいという悩みがあるなら、ハイパーナイフはお悩み解消のためのぴったりの方法ではないでしょうか。

効果その4.冷え症改善

ハイパーナイフは高周波で物理的に脂肪細胞を温めていくため、冷え性の改善にも効果が期待できます。「万病の元は冷えから」という言葉があるように、冷えは人間の身体に悪影響を及ぼします。ハイパーナイフが一度に熱を加えられる範囲は狭いですが、全身まんべんなくマシンをかけていくことで、身体の芯まで温まりサウナに入ったかのようなポカポカ感が得られますよ。

口コミを調べていると、ひどい冷え性で悩んでいてその改善のためにハイパーナイフのトリートメントを受けているという人もいましたよ!継続してトリートメントを受け続けることで冷え性を根本から改善できる可能性がありますし、冷えがなくなることで血行がよくなり脚がむくみにくくなってきます。

ハイパーナイフでラク痩せを実現!トリートメントBefore・After

喜ぶ女性

あらゆる効果が期待できるハイパーナイフ。実際どんな変化があるのか、トリートメントのビフォーアフターを写真でチェックしてみましょう。

目に見えるほどのカチカチセルライトがほぐれたAさん

この投稿をInstagramで見る

きららトータルビューティマジックさん(@kirara.1130)がシェアした投稿

冷えがひどかったりセルライトを放置しすぎたあまり、肌表面にデコボコが出てしまっているAさん。長年に渡って下半身のお悩みがあったというだけあって、非常に冷えていてハイパーナイフを持ってしてもなかなか温まらなかったそうです。

しかし、しっかり丁寧にトリートメントをおこなうことで終了時点では脚全体が温まり、たった1回でヒップラインがくっきりして太もものハリが軽減されました。Aさんの体感としてもヒップアップと慢性冷え性の改善があったそうですよ。

ウエディングドレスのハミ肉がなくなったBさん

この投稿をInstagramで見る

Lecura 大山店さん(@lecura_oyamaten)がシェアした投稿

女性の憧れウエディングドレス。ベアトップになっているものが多く、いざ試着してみて背中のハミ肉に絶望してハイパーナイフを受けに来る人も多いのだとか。Bさんの場合は肩こりがひどかったこともあって、通常時でも肩が上がり鎖骨が埋もれ、背中のお肉が目立ってしまっていました。

しかし、ハイパーナイフで定期的にトリートメントを受けることで、デコルテがすっきりして背中のこわばりもとれ、どこから写真を撮られても美しい花嫁さんに大変身しました。写真は2枚掲載されているので、ぜひどちらも見てみてくださいね。

シワが消えた!?マイナス5歳肌を手に入れたCさん

この投稿をInstagramで見る

ブライトサロンさん(@brightsalon3018)がシェアした投稿

ビフォーとアフターでは全然印象が違うCさん。残念ながらアフターの状態になるまでの期間と何回トリートメントを受けたのかは書かれていませんが、上の写真と比べるとくすみが取れ、シミが薄くなり、シワがほとんどなくなっています!お肌も白肌に。心なしかほうれい線も薄くなっていますよね。

これだけ目に見える変化があったら、毎日のスキンケアやメイクも楽しくなり、日常生活まで明るくなりそうです。

くびれがくっきりはっきり!細身ながらより美しいウエストラインを目指すDさん

この投稿をInstagramで見る

SALBELLEZZAさん(@salbellezza)がシェアした投稿

もともとウエストが細くくびれのあったDさん。しかし、ハイパーナイフならそんなDさんのウエストをさらに細くすることも可能なんです。トリートメント後は肋骨の下からくびれているので脚長効果もバツグン!細い人をさらに細く出来るなんてすごいですよね。こちらのビフォーアフターを見ると、あなたもモデル体型になれる気がしてきませんか?

フェイスラインのもたつきがなくなって小顔に変身したEさん

この投稿をInstagramで見る

グレイスボディ横浜関内店さん(@yokohama.grace)がシェアした投稿

向かって右側のアフターはフェイスラインがぐんと引き締まって小顔になったEさん。ビフォーと比べるとお顔のスッキリ具合が違います。また、口角もきゅっと上がっていて印象も◎。驚くべきことに、トリートメントの時間はたったの5分!それほどの短時間でこれだけの変化が出るなら、大切なイベントの前に集中して受けたりしてもよさそうですね。

ハイパーナイフは痛い?痛くない?みんなの口コミをチェック

Question Mark

ハイパーナイフのトリートメント中に痛みはあるのでしょうか。口コミを参考にして考えてみます。

痛くないという声

痛かったという声

口コミを見ていると、とっても痛いという人もいればまったく痛くないという人もいます。痛みの有無については、セルライトの付き方や身体の冷え具合によって変わってくるといえるでしょう。皮膚表面にデコボコとセルライトが出現しているような極度に冷えている状態や、セルライトがたくさんついている場合はもみほぐしの刺激が痛いことが多いようです。

あなたは太ももや二の腕を掴んだときに痛みがありますか?マッサージをしたくても痛すぎてできないなんてことはありませんか?これらに当てはまるなら、ハイパーナイフのトリートメントで痛みを感じるかもしれません。反対に、セルライトを潰すようにしっかりマッサージをしても痛みがなかったり、ふくらはぎや二の腕が柔らかいなら痛みを感じにくいと思います。

いずれにしても、回数を重ねるたびに痛みはなくなっていきますから安心してくださいね。

ハイパーナイフ?ハイフ?インティバ?超音波系痩身マシンの違いと選び方

Golden balance scales

痩身エステのひとつであるハイパーナイフ。しかし”痩身エステ”で調べてみると、ハイパーナイフ以外にも「ハイフ」や「インディバ」といった違う種類のエステが出てきますよね。いずれも超音波を利用したエステマシンですが、どういった違いがあるのでしょうか。それぞれの特徴と選び方をまとめました。

ハイパーナイフ

この投稿をInstagramで見る

バルーンななさん(@balloon.nana)がシェアした投稿

今回ご紹介しているハイパーナイフ。1MHzという高い周波数で身体の奥まで瞬時に温め、脂肪を溶かしていきます。それだけでなく、同時にもみほぐしも出来るので短い時間で結果を出すことが可能。熱が与えられる範囲は狭くて深いため、部分的に細くしたい人にも向いています。

電極板を使用しないため安全性にも優れており、体勢を変えながらトリートメントを受けることができます。ただし、しっかり効果を実感するまでにはある程度の回数通うことが望ましいでしょう。

ハイフ

この投稿をInstagramで見る

Shanti Beauteさん(@shantibeaute_omotesando)がシェアした投稿

ハイパーナイフは脂肪細胞を小さくする効果に優れているのに対し、ハイフは脂肪細胞に穴を開けることで細胞自体を破壊する効果があります。つまりリバウンドしにくく1回当たりの変化も大きいです。ただし、機能がいい分ほかの痩身エステに比べてお値段も高め。太もも1回5万円以上なんてことも少なくありません

インディバ

この投稿をInstagramで見る

❁エステサロン❁ ❁鍼灸サロン❁ 銀座 グレースさん(@ginzagrace)がシェアした投稿

ハイパーナイフと同じく高周波を利用して身体の内部を温め、脂肪を溶かします。もとはガン治療のために開発されただけあり、皮膚内部の温度は最大でプラス7℃まで上げることも可能なんです。全身が温まるため、即効性はないけれど全身痩せしやすい身体になります。

ただし、電極板を使用するのでトリートメント中に姿勢を変えられないことと、この電極板にきちんと皮膚があたっていないとやけどを負うなどの危険性があるため、サロン選びを慎重にする必要があります

以上を踏まえて、安全である程度即効性を求める人にはハイパーナイフ、お値段は気にせずとにかくリバウンドを避けたい人にはハイフ、安全なサロン選びに自信があり全身やせをしたい人にはインディバをおすすめします。

ハイパーナイフの効果を高めて持続させるために注意したい3つのこと

Healthy salad plate

ハイパーナイフのトリートメントを受けている期間中、より効果を高めて持続させるためにどのようなことに気をつければいいのでしょうか。以下の3つのポイントを抑えておいてください。

1.トリートメントを受けたあとはセルフマッサージをおこなう

サロンでハイパーナイフのトリートメントを受けたあとは、脂肪が柔らかくなっていて非常にハンドマッサージの効果が出やすい時期です。とくにトリートメントを受けた当日及び翌日は、念入りにマッサージをおこないましょう。ただし、トリートメント当日の過ごし方などサロンから指示がある場合は、それにしたがってください。

痩身効果のオイルやマッサージクリームをまんべんなく塗り、セルライトを潰すようにしながらリンパの出口であるリンパ節に向かってしっかり丁寧にマッサージをしていきます。リンパは髪の毛ほどの細さしかなく繊細なので、力を入れる必要はありません。気持ちのよい力加減でおこないましょう。

スリミングオイルなどがない場合は、普通のものでかまいません。大切なのは道具ではなく毎日続けることです。

上記のリンパ節は老廃物のゴミ箱になるところなので、ここに向かってマッサージをおこなうとより効果的。セルフマッサージを習慣化することで老廃物が溜まりにくくなり、エステのコースが終了したあともリバウンドしにくい身体を作ることができますよ。

2.温活で体温を上げ、脂肪が固くならないようにする

せっかくハイパーナイフで冷えを改善して柔らかくてふわふわのお肌を手に入れたなら、温活をして脂肪が冷えて固くなってしまわないようにしましょう。

温活といっても毎日仕事に行きながら完璧におこなうのは大変ですよね。最初は、毎日湯船に浸かることとお家の中では靴下を履くことを習慣にしてみてください。湯船に浸かる時間がない人は、髪の毛を乾かすついでにやけどに気をつけながらドライヤーで片脚ずつ全体を温めるのでもOK。とにかく下半身をしっかり温めることがポイントです。

また、体温が高ければ脂肪が燃焼しやすくて痩せやすい身体になるだけでなく、血流がよくなることで酸素が身体のすみずみまで行き渡ってお肌もきれいになるなどいいことづくめ!痩身目的に限らず、健康や美容のためにも温活を習慣にしたいですね。

3.有酸素運動で基礎代謝を上げて排出しやすい身体を作る

脂肪を燃焼しやすく老廃物を排出しやすい身体を作るためには、有酸素運動を定期的におこなって土台を強くしていくことも重要です。

おすすめはヨガ。ゆったりリラックスしながらのヨガは副交感神経を優位にしてくれるので、睡眠の質を上げたりいつも緊張して力が入っているところをほぐしてくれたりします。最近は動画サイトやDVDなども充実していて自宅でも簡単にヨガが出来るようになりましたし、3日坊主になりがちでひとりでは続かないという人はヨガスタジオに通ってもいいですね。

休日はしっかり筋肉を使うパワーヨガ、仕事終わりならストレッチ系のヨガなど使い分けながらおこなってみてください。ヨガをする時間が取れない人は、エスカレーターやエレベーターではなく階段を使うなど、積極的に日常生活の中で身体を動かすようにしましょう。

その他トリートメントの前後2時間は食事内容に気をつけたり暴飲暴食をしないようにしたり、飲食にも気を配れるとよりよいですね。

ハイパーナイフで憎き脂肪を撃破!最新マシンで理想のスタイルを手に入れよう

Young woman choosing clothes

「簡単で安全に即効で痩せたい!」なんて、そんなのありえないと思っていませんか?ハイパーナイフはそれを現実のものとしてくれる、最新の痩身エステマシンです。サロンで寝ているだけで、気づいたら脚が細くなり顔が小さくなりウエストにくびれが出来ていたら最高ですよね。

理想の身体を手に入れたら、あなたは何をしたいですか?細身のパンツを履きたい、水着を着て海に行きたい、自分に自信を持ちたい……。ぜひハイパーナイフであなたの夢を叶えてください。

ジャンル別ランキング

コラム

人気エステサロン